-大学生が本気でピアニカ吹いてみた-

日時:11月2日(土) 13:00~13:30

会場: 早稲田キャンパス3号館前ステージ(地図)

野外演奏会とは、その名の通り屋外ステージで行われる30分程度のステージです。 ピアニカバンドを中心とした編成で有名曲を演奏します。ぜひお越しください!!

<プログラム>

①Disney Medley

②アイデア

③Queen Medley

<担当者挨拶>

統括
全体の統括・運営スタッフとの調整などを行っています。

内田麻実
早大ピアノの会において野外演奏会2019の統括を務めております、社会科学部3年の内田麻実と申します。
初めて野外演奏会が開催された2015年から今回まで、早稲田祭キャンパス前ステージ企画に出演できる機会をいただき、大変光栄です。 ホールに足を運ばずとも生音の演奏を身近に感じていただける点は、野外演奏会の数ある魅力の一つだと思います。
今年は、よく耳にする有名な曲から、最近のドラマや映画で使われた流行りの曲まで取り入れ、他には無いプログラムをご用意しました。音楽が身近にある無いにかかわらず、多くの方に楽しんでいただけるプログラムになっています。また、鍵盤楽器とダンスという奇跡のコラボレーションも、他では見ることのできない大きな見所です! 普段はソロがメインである鍵盤楽器を中心に、大勢で奏でる演奏の楽しさを皆様にも感じていただけたら幸いです。
是非お気軽にお越しください。3号館前でお待ちしております!!


副統括

笹谷有希乃
こんにちは、副統括を務めております、教育学部3年の笹谷有希乃と申します。
この野外演奏会は、小学生の頃、音楽の授業でおそらく触れたことのある「ピアニカ」という楽器を、大学生になった今だからこそ、「本気で」皆様にお届けするためのプログラムとなっております。会員たちは本番のために、本職であるピアノの練習に勤しみながらも、日々この小さなピアノと格闘しております。実際のピアノと違い、息で調節をし表現をしなくてはいけない、横に保つために鍵盤が見えない、などといった困難がある中で、真剣に音楽と向き合う姿は、この野外演奏会でしか見ることができないでしょう。
またこの演奏会は、普段の座ったまま聴く「静」の演奏会と違い、楽器を手で持ち、体で伝える「動」の演奏会となっております。他楽器とともに織り成す力強いメロディーをぜひ耳だけでなく、目でも存分にお楽しみください。


村部大樹
この度、早大ピアノの会野外演奏会2019におきまして副統括を務めさせていただいております、東京工業大学3年の村部大樹と申します。
早大ピアノの会は「ピアノを通じた交流」を指針として活動していますが、その意味はただ「同じ楽器を弾く仲間が集まる」というだけでなく、早稲田祭を始めとした「皆で演奏会を作ることができる」ということであり、早大ピアノの会の最大の魅力だと思っています。 早稲田祭野外演奏会では総勢60名以上の会員でステージを作り上げます。編曲・衣装・振り付けなど、全てがこの演奏会だけのオリジナルで、演奏者一人一人誰が欠けても成り立たない特別な演奏会です。大人数ならではの迫力と、細部までこだわった演出をお楽しみください。 そして、普段のホールでの演奏会と異なり、お客様と一体になり楽しめるのもまたこの演奏会の魅力です。
演奏者一同、ご来場を楽しみにしております!


班長
各プログラムのリーダーです。

高内葵
この度野外演奏会で班長を務めさせていただきます、文化構想学部2年の高内葵です。
今回私のプログラムでは昨年の連続テレビ小説『半分、青い』の主題歌『アイデア』をピアニカバンドで演奏します! 私たちのステージを見て、思わず笑顔になってしまうような素敵なパフォーマンスができるよう練習を重ねてきました。 音楽の楽しさを常日頃から享受している私たちだからこそ、皆様にもその楽しさが伝わるステージをお届けしたいと考えています。 3プログラムの中に、皆様にも馴染みのある曲があるのではないでしょうか。それぞれが「見ても」「聴いても」楽しめる編成となっておりますので、是非足を運んでみてください。お待ちしております!


高森千聖
早稲田祭野外演奏会班長を努めさせていただきます、桜美林大学2年の高森千聖です。
今回演奏する曲の中のディズニーメドレーの担当をさせていただいております。 野外演奏会のステージは30分と短いですが、その30分を濃いものにする為数ヶ月に渡って出演者は練習を重ねてきました。慣れない鍵盤ハーモニカ、慣れない振付を初心者ながら仲間同士で教え合い、創り上げたステージは濃厚な牛乳より濃いと思います!そしてそこから音楽の楽しさ、魅力を伝えることができたらいいなと思います。 屋外という普段のホールでの演奏と一味違う演奏で新鮮さを味わって頂けると思います。誰でも楽しめる演奏会となっております、是非足をお運びください!


矢内花林
今回、早稲田祭野外演奏会の班長を務めます、文化構想学部2年の矢内花林です。
私たちの班は前年映画も公開され話題となったQueenより、Bohemian RhapsodyとDon't stop me nowの2曲を演奏します。普段1人、多くても2人での演奏が多い私たちにとって、10人以上の人たちが一体となって演奏する、という機会はなかなか貴重なものとなります。野外での演奏=どの方も耳を傾けることができることを活かして、ピアノをよく知らない方から、音楽経験者の方までたくさんの人が見ていて楽しくなるような舞台にしたいと思います。 ぜひ、足をお運びください。